トップページ

こんにちは!私達は東京23区の保育ママです。
保育ママ=家庭的保育者は、プロの保育者として自宅などに保育室を作り、5人以下の0~2歳児のお子さんを日々保育しています。

 

実はこの家庭的保育、「子ども達がのびのびと安心して育つ」という事で多くの保護者に大好評を頂いています。愛着形成が何より大事な赤ちゃん時代には、やはり小さな保育室がぴったり。このサイトでは、母も子も幸せに過ごせる、そんな家庭的保育のすべてをご紹介しています。

保育ママには東京都の「家庭福祉員」という制度の保育室と、国制度の「家庭的保育事業所」があります。一番の違いは保育料で、都制度では一律、国制度では保護者の収入による階層制(一般の保育園と同様)になっています。お住いの区はどちらの制度でしょうか?

保育ママと子ども達の楽しい日々はこちらでどうぞ。

「東京都家庭的保育者の会」とは今年で発足56年目を迎える、東京23区内の家庭的保育者による会です。
会員相互の親睦を図り、家庭的保育に関する様々な情報交換をベースに、東京都や厚生労働省への訪問対話、研修会の開催、会誌の発行などの活動を通じて、子ども達と保護者と保育者の最善の利益を求めていくことを目標に活動を続けています。
※東京都の市部には当会と並ぶ「多摩地区家庭的保育者の会」があります。

2019/10/02